エアポートウォーク名古屋

スポンサーリンク
所在地 愛知県西春日井郡豊山町豊場林先1-8
最寄り駅 味美駅(名鉄),春日井駅(名鉄)
竣工年 1999年
運営会社ユニー株式会社
階数地上4階
敷地面積 約104,324㎡
延床面積 約73,972㎡
スポンサーリンク

概要

エアポートウォーク名古屋は2008年に開業しました。

本来、この建物は名古屋空港(現:名古屋飛行場)の国際線旅客ターミナルとして1999年に開業しました。しかし、6年後の2005年に中部国際空港空港(セントレア)の開業と共に名古屋空港の国際線の全旅客定期便が運行を終了し、それと同時に国際線旅客ターミナルとしての役目を終えました。

もともとは空港の施設として建設されたため、施設内ではいたるところにその名残が残っています。

隣接地にはあいち航空ミュージアムがあります。

エアポートウォーク名古屋 ホームページ

地図

ギャラリー

2019年5月撮影 北(あいち航空ミュージアム側)からの図
2019年5月撮影 北(あいち航空ミュージアム)からの図

コメント